内藤とうがらし成長記録⑤ ~12週間後経過観察~

こんにちは!新宿メトログループ内藤とうがらし担当の金城(かなしろ)です!

最近、涼しくなってきて過ごしやすくなりましたよね!季節の変わり目なので体調には気を付けてくださいね。とはいえ、噂によるとコロナ対策でマスクを普段から付けるようになって、風邪をひく人が減っているらしいですよ!コロナウイルスにもメリットがあったんですね(笑)

さて、前回の経過観察で爆発的に青唐辛子が増えた事をご報告させていただきました。今回また爆発的に増え、さらに前回から成長し、実の数が増えてきている様子をご覧ください!

赤トウガラシの前後左右に青トウガラシができているのが分かりますか?

皆さん、いかがでしょう?以前と比べて身長も伸び、より一層枝分かれして実をつけようとしているのが見て分かります。

赤トウガラシの上に新しい青トウガラシができている構図になっているのです!大分、涼しくなってきたのでもう大きくは育たないだろうと勝手に思っていたところ、なぜか急にとうがらし達がやる気を出してきて困惑しております(笑)

そして、前回の収穫見込みが593本だったのが今回は992本です!!ほぼ倍ですよ!もう意味が分からない(笑)

もうそろそろ、収穫しようかな~と思っていた矢先に一気に増えたので収穫時期をどうしようか悩んでおります。この新しい青唐辛子たちが赤くなるのを期待しながら、10月の中旬くらいまで収穫は待とうと思います。

では皆さん、コロナ感染者数が減っているみたいですが油断せずに with コロナ していきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です